Book

『[入門編]世界一やさしい はちみつの教科書』

 

 

陽子先生が前著『はちみつの教科書』をさらに一般の人にも分かりやすく、かつ詳しく丁寧にハチミツについての基本的なエビデンスを出版されました。

 

 

ハチミツについては、私達が最初にその効能を説明してきましたが、その後にたくさんの便乗商法が出てきています。

 

 

 

ブームには便乗商法がつきものですが、最近は必要な品質検査さえろくに行っていない販売者(全て陽子さんのモノマネだけの販売者も購買者の中で問題となっています)が増え、流石に目に余る状況となっています。

 

 

ハチミツの効能は、現在の♨️権力者が推進してきた心身を不健康にする糖質制限、マクロビオテックや地中海食などとは正反対のものです。

 

 

 

ハチミツは良質な糖質の代表的な食品であり、糖質こそが生命のフローを回す基本物質です。

 

 

現代栄養学や医学に深く洗脳されている現代日本人は、まずこの本をご覧になって真実に触れることから、心身の健全を取り戻して頂きたいと願っています(^_−)−☆。

関連記事

  1. 『アップルジュース再考:環境汚染の指標』

  2. 『脱プラスチック運動の落とし穴!』

  3. 『ホルミシス効果(hormesis: ホーミシス)の真実!』

  4. 『フルクトース(果糖):最新の臨床実験の結果は?』

  5. 『現代の肥満の原因は、運動不足と摂取カロリー過多にあらず!』

  6. 『新型コロナ感染が原因で死亡者数が増加しているのか』

  7. 『人生の充実感はどこから来るのか?』

  8. 『気軽に摂取してはいけない“抗生物質”〜リアルサイエンスシリーズ』