『仕事の合間の雑談シリーズ〜「砂糖は本当に悪者なの?」〜後編』

 

今日は、ある雑誌に掲載されたいつもの「砂糖悪玉仮説」についての雑談の後半です。

 

インシュリンに関する誤解や砂糖で太るなどといった伝統的な虚偽についてもこの記事で主張されています。

 

この雑談でお話しした以外にも、まだまこの記事の内容にはツッコミどころ満載ですが、「砂糖悪玉説」は権力者の使う常套手段(偽旗作戦)と同じであることを気付いて頂ければと思います(何かを悪者にして叩き、その裏でアジェンダに沿って反対のものを流通させる)。

 

「砂糖は本当に悪者なの?」〜後編』

 

関連記事

  1. 『拙著「ワクチンの真実」に関する質問への回答』

  2. 『車の運転中にマスクはしてはならない』

  3. 『イライラの解消法!』

  4. 『血糖が高いとウイルス感染になりやすい???』

  5. わたしが現代医療を見限った理由

  6. 『レディ・ガガの難病の原因は?』

  7. 『震災から10年でまったく変わらないこと』

  8. 『マスク装着によるマイクロ、ナノプラスチック吸入〜再考シリーズ』