『ワクチンの真実』がアマゾンより削除

『事務局よりお知らせ』

本日の午前に、崎谷医師の渾身作『ワクチンの真実』がアマゾンより削除されたことが出版社より通知されました。

『ワクチンの真実』は、1万部を突破し、第5版を重ねたところでした。

 

出版社の方からは、現在売れているワクチン本が狙い撃ちされているのではないかという見解でした。

只今、出版社がアマゾンと交渉しています。

皆さんにご心配をおかけしている崎谷医師の目の手術後の回復は順調です。あと3週間ほどかけて視力は回復に向かうとのことでした。

まだ記事を書くことは無理ですので、今週は、音声での配信も予定しております。楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

関連記事

  1. 『メタボは砂糖で治る!』Sugar cures metabolic s…

  2. 『ステロイドは胎児の成長を妨げる!』

  3. 『今更認めたPCRパンデミック』

  4. 『重症の有害事象が感染リスクを上回る:リアルサイエンスシリーズ』

  5.  『新型コロナウイルス感染症にも屋外療法が有効な理由』

  6. 『グリフォサートとミツバチ(最新の研究)』

  7. 『若者の加齢現象は社会の鏡!』

  8. 『なぜ田舎の方が不健康なのか?』