『リアルサイエンスを学ぶということ』

私が“癌を患っている”と書き込みをしている人がいるというメッセージを頂きました。

(転載開始)

20代の頃から肝機能の数値が悪く エコーでは問題ないため薬は飲みませんが いろいろな食事法を試してはジプシー状態です。最近では糖質制限 高たんぱく メガビタミンを試しましたが さらに数値悪化しました。

崎谷先生の存在を知りまして糖質摂取とプーファフリーを実行しています。いままで糖質を悪だと思っていました。

糖質を取り始めましたが 今日気になる書き込みを見つけました。崎谷先生は最近がんを患われたのですか?

これは嘘の書き込みでしょうか?

糖質を取り始めて 夜間頻尿は治りました。

娘の甲状腺ホルモンの数値(FT3)も低かったものが 基準値内になりました。体感が良いのは感じています。

今後継続していくうえで 真実かどうか知りたかったのでメールしました。

(転載開始)

とうとう、私が癌になったようです(笑)。

砂糖業界からの献金、陰謀論家や詐欺師だけでなく、また新たな肩書きが一つ増えました(^_−)−☆。

今度は私のお伝えしていることを貶めようとしているですが、低能もよいところです(糖質制限やプーファ摂取が正しいと言いたいのでしょう)。

このような個人中傷というものに、時に大衆はブレるようです(ブレないためは、リアルサイエンスの学びを一生続けること(^_−)−☆)。

悪意があってなされているのか、それと伝言ゲームの結果なのか分かりませんが、個人の中傷にうつつを抜かしている時間があれば、リアルサイエンスを学ぶ時間にあてましょう(そもそも私自身は日本語の記事は見ない。とくにサイエンスや医学に関するものはダメです。)。

私がどうという問題ではなく、私が実経験(臨床経験も含む)とリアルサイエンスの研究で得た成果を生かしてもらえればそれで良いことなのです。

「一般(医学)常識や教科書には真実とは逆のことが書いてある」ことを豊富なエビデンスと実体験でお伝えしていますが、そのリアルサイエンスの内容を今度はみなさんが本当かどうかを吟味して取捨選択していくということです。

このことによって都合が悪くなったポジショントーク(感情的反発)などは、みなさんには意味のないものです(そればかりが、負のエネルギーを受けて心身が不調になる)。

もし、プーファ をフリーにし、単糖類を摂取して調子が悪くなれば、その時点で再検討(リアルサイエンスや歴史を洗い直す)すれば良いだけのことです(今まで心身の調子が改善したという報告しかありません)。

リアルサイエンスは私が亡くなっても、消えることとはありません。

ここが教祖依存の宗教や従来の学問とリアルサイエンスの大きな境目になります。

かつては優秀でしたが、近年著しく知性が劣化している日本人にも、良識および普通のサイエンス脳が持てる人材が少しは増えることを期待しています(^_−)−☆。

これからも程度の悪い個人中傷が絶えないと思いますが、私の個人中傷とリアルサイエンスがまったく別物であることをご理解ください。

いくら躍起になって私の足を引っ張っても、真実は変えることはできないし、私がいなくなっても、誰かが私の後を継いでいきますからご安心を(^_−)−☆。

関連記事

  1. 『便秘と耳鳴り、難聴の関係』

  2. 『エッセンシャルオイルと抗生物質』

  3. 『水道水フッ素混入の訴訟、リアルサイエンス VS フェイクサイエンス』…

  4. 『ファイザーの株で大儲けのバカ騒ぎ』

  5. 『子宮頚がんワクチンのプロパガンダについて』

  6. 『うつ病の特効薬は?』

  7. 『昆虫も計算ができる:ミツバチの能力!』

  8. 『BPAフリーにご注意!』