『DHAは脳に良い??』

オメガ3のDHAは、脳によいと喧伝されています。

 

 

DHA入りのミルクや食品、サプリが山のように売られています・・・・・

 

 

大丈夫なのでしょうか?

 

 

最新の臨床試験で、DHAを豊富に含んだ魚油(フィッシュオイル)の摂取と脳の認知機能を調べた結果が報告されました(Am J Clin Nutr. 2018 May 1;107(5):754-762)。

 

 

対象は60~90歳の403名の白人。

 

 

1年半、毎日DHAを2~3gサプリとして摂取したグループでは認知機能が改善するどころか維持すらできない結果でした。

 

 

明らかにミ本人が自覚できるようなミスが増え、かつ酸化ストレスが高まったという結果でした(これは当然ですね(^_-)-☆)。

 

 

 

脂肪そのものが脳の認知機能を低下させると言ったらびっくりかも知れませんが、最新の研究でも報告されている事実です
(Int J Obes (Lond). 2018 Mar; 42(3): 391–397.)

 

 

高脂肪食になる糖質制限食やケトン食を摂取すると脳がどうなるか想像がつくでしょうか?

 

 

DHAという最も酸化しやすい脂質(プーファ)ではなおさら脳にダメージを与えます(アルツハイマー型認知症の原因です(#^.^#))。

 

 

したがって、今回は当然の結果だといえますね。

 

 

くれぐれも「DHA配合~」にはご留意を!(^^)!。

関連記事

  1. 『世界医師連盟やグレート・バリントン宣言について』

  2. 『権威に反対するものは、エストロゲンを!』

  3. 『ホルミシス効果(hormesis: ホーミシス)の真実!』

  4. 『新型コロナ遺伝子ワクチン臨床試験続報』

  5. 『ワクチン“そもそも論”:何の目的での臨床試験が行われているのか?』

  6. 『「果糖中毒」を斬る~その3』

  7. 『ブドウ糖が筋力を高める!!!』

  8. 『PCR検査自体をテストしていない現実』