「体に蓄積したプーファはどうなるのか?」

生化学のタンパク質、ホルモンの講義を終えて、台風をうまくさけることができ、本日自宅に戻りました。

 

 

やっとプーファ第二弾『「病」はリポリシスから』が到着いたしました!(^^)!。

 

またしても講義には間に合いませんでしたが・・・・

 

 

 

1作目ではプーファのことをアルデヒドに絞って書きました。

 

 

 

今回の本はさらに

 

「体に蓄積したプーファはどうなるのか?」

 

については詳しく述べさせて頂きました。

 

 

プーファについては第二弾でもまだまだ書き足りません。

 

 

今回の第二弾では、同時に私の食事法(原始人食)をいまだにパレオダイエットと勘違いしている方にも、その違いがどこにあるのかを明確にお伝えしています。

 

 

副題は「生体内核爆発」

 

 

前回よりも過激かもしれません!(^^)!。

 

アマゾンからのリリースはまだ時間がかかるということでした。

発売日を楽しみにしております!

関連記事

  1. 『massage the COVID-19 death numbers…

  2. 『精神科は精神病よりも重症である』

  3. 『SIBOを劇的に解決する方法とは?』

  4. 『ジョーンズ氏のプランテーション(奴隷牧場):私たちの現実社会』

  5. 『こんな時はプロバイオを用いてはいけない!』

  6. 『生まれてくる子供の脳は何に影響されるのか?』

  7. 『なぜあなたは方向オンチなのか?』

  8. 『人体に異物を入れること:乳房再建術の危険!』