『仕事の合間の雑談シリーズ〜「脱水とオキシトシン」』

 

今日は、オキシトシンついての小雑談です。

 

「脱水」という危機的状態では、私たちはどのようなストレス反応を起こすのでしょうか?

 

 

エストロゲン、セロトニンに引き続き、「愛情ホルモン、絆ホルモン」とされるオキシトシンも、「エビデンスが人間の主観で真逆に解釈される」という典型例として取り上げました(^_−)−☆。

 

脱水とオキシトシン

 

関連記事

  1. 『感染症も糖のエネルギ―代謝!』

  2. 『人口爆発フェイク:世界の人口は爆発的に増え続けているのか?』

  3. 『今年のファッションはこれ!-避妊のイアリング、ネックレス』

  4. 『新型コロナ遺伝子ワクチン:本当のターゲットは子供』

  5. 『高強度インターバルトレーニング(HIIT)を勧めない理由』

  6. 『ハゲ、脱毛の特効薬はなぜ危険なのか?』

  7. 『遺伝子ワクチンの人体実験の幕が切って下ろされた』

  8. 『新型コロナは「マスコミ」による感染症』